Data
Asset Alocation
積立と一括投資の違い
Mutula Fund
ETF
Hedge Fund
Wine
Book
English

Blog
Outlook for Tomorrow
B&L PREMIUM WINE
Highlight of the Week
海外の気になる金融ニュース
ハイQ 夜の銀座をご存知

 ■ 現物のワインへ投資

金融危機以降、証券への投資に加えて、現物資産へ投資対象が広がっています。現物への投資対象として富裕層に人気が高いのは高級ワインです。1993年に始まった優良ワイン(Fine Wine)取引の Liv-ex によれば、優良ワインの価格は10倍に達しています。1993年からの期間でみれば、ファインワインの上昇率は974%、年率にすれば15%です。貴金属ディーラーのキトコによれば、同期間の金の上昇率は218%、年率にすれば7%です。

ボルドー産赤ワインは138%(年率では11%)、Lafite Rothschildなど最高級ブランドの上昇率が高いです。1982年産のLafite Rothschildは、2000年には1ケース(12本)で2,613ポンド相当でしたが、2009年11月末では25,500ポンド相当で取引されています。

高級ワインの価格推移

 ■ 高級ワイン vs 他の金融資産

高級ワインは、過去5年間の平均リターンが高いだけでなくリスクに対して他の資産よりも収益率が高い

  Fine Wine
(高級ワイン)
Global Commodity
(コモディティ指数)
MSCI Developed
(先進国株式)
MSCI Emerging
(新興諸国株式)
Global Real Estate
(世界不動産)
3年間のリターン 55.8% 1.9% -22.6% 13.8% -9.9%
5年間のリターン 104.7% 39.1% 12.1% 76.4% -51.7%
5年間の年平均リターン 20.9% 7.8% 2.4% 15.3% -1.9%
シャープレシオ 0.8 0.2 0.1 0.5 -0.1

 ■ 香港 ワイン市場の成長

香港は酒税を撤廃し、香港のワインのオークション額は、ロンドンの入札額の倍になる見通しで、ニューヨークに次いで世界2番目のオークション都市。(The Fine Wine Invest

専門家は中国の近代化が今後も進むことが予想されるため、優良ワインの価格も継続的に大幅な上昇が期待できるとコメントしています。中国はインフレが続いていますので、手持ちの人民元をインフレに対応できる資産にチェンジする動きが続いており、2010年1月に香港であったSotheby'sのオークションでは過去最高応札額を記録しました。

 ■ 香港 現物ワインの購入と管理

ワインはワインファンドへ投資することが可能ですが、金融危機時には償還停止などリスクが高いので、現物を購入しています。

購入方法:
アセットマネジメント会社に連絡すれば、オーダーフォームと送金レターを作成してくれます。
ワインリスト、現物ワイン投資の購入サポートに関する詳細は個別にご連絡ください。

最低購入額:1ケース単位(12本)
ワインポートフォリオ:香港のアセットマネジメント会社のワイン専門チームが購入予定額によってワイン銘柄選定もしてくれます

香港のセラー: CROWN