Data
Asset Alocation
積立と一括投資の違い
Mutula Fund
ETF
Hedge Fund
Wine
Book
English

Blog
Outlook for Tomorrow
B&L PREMIUM WINE
Highlight of the Week
海外の気になる金融ニュース
ハイQ 夜の銀座をご存知

 ■ ヘッジファンド

ヘッジファンドはミューチュアルファンドと異なり、SECに登録する必要のない「私募債」です。金融工学を駆使し、リスクを抑えてリターンを追及するファンドです。現在のヘッジファンド業界の規模は2007年末でHFR社のリサーチによれば1兆8700万ドルと推計されております。ファンド・オブ・ヘッジファンズも合わせた規模は、2兆5000万ドルと推計されています。ヘッジファンドの情報は「海外の金融ニュース」をご覧ください。日々、状況は変わっています。

 ■ ヘッジファンドの手法

ヘッジファンドはミューチュアルファンドと異なり、SECに登録する必要のない「私募債」です。金融工学を駆使し、リスクを抑えてリターンを追及するファンドです。ヘッジファンドと一言でいってもあらゆる手法があります。
ヘッジファンドの手法の成績 Tremont Hedge Index

アービトラージ 「裁定取引」、いわゆる鞘取りです。転換社債アービトラージ、債券アービトラージなど価格の「歪み」から収益を得る手法。大きな変動がないことから、最低投資額も高く機関投資家向けの手法。
ロング・ショート 式や株価指数で上げ相場の時は買い(ロング)、下げ相場のときは空売り(ショート)で収益絵を得る手法。ショート・セリングは株価が実態に反映せず高騰している場合など第三者からの貸し株などを行い空売りで利益を得る。
イベント・ドリブン 合併、破綻、組織再編など企業のイベントの価格変動を捕らえて利益を得る手法。
ディストレスト M&Aに絡んだ投資や破綻債権に投資し、ウォーレン・バフェットが有名。
グローバル・マクロ 世界の金融商品間の不均衡を見つけ、政治や経済が与える影響を予測してレバレッジを効かせた投資。ジョージ・ソロス氏が有名。
マーケット・ニュートラル 株式の売りと買いを同時に行うことによって相殺し、リスク軽減のために用いられる手法。
マネージド・フューチャーズ 世界の商品先物CTA(商品取引)、金融先物に投資。騰落率が激しい。
マルチ・ストラテジー 異なるヘッジファンドの手法を組み合わせて1つのファンドで運用。

 ■ ヘッジファンドをポートフォリオに組み入れる効果

ヘッジファンドは金融工学を用いてリスクコントロールされ、株式やミューチュアルファンドよりもボラティリティ(変動性)を抑える傾向がありますので、ポートフォリオにヘッジファンドを加えることによってポートフォリオ全体のボラティリティを抑える役目を果たすと思われます。

ヘッジファドは「絶対利益追求」というフレーズがよくいわれますが、下落相場でリターンを必ずしも得られるわけではないので資産の大半を投資するのは賢明ではないと思います。この理由は、ヘッジファンドはレバレッジをかけて運用するケースが殆どであり、運用リスクの他に一定期間解約や償還ができないといったゲート条項があり流動性リスクもあるからです。

ポートフォリオにどの程度ヘッジファンドの比率を組み入れるのかは、保有する金融商品、運用額、目標リターンによって個々に異なると思います。