Data
Asset Alocation
積立と一括投資の違い
Mutula Fund
ETF
Hedge Fund
Wine
Book
English

Blog
Outlook for Tomorrow
B&L PREMIUM WINE
Highlight of the Week
海外の気になる金融ニュース
ハイQ 夜の銀座をご存知

 ■ ETF

ETFはExchange Trade Fundsの略で、証券取引所に上場している投資信託です。証券取引所に上場しているので「流動性」に優れ、「透明性」があります。07年から海外では急成長している金融商品です。多くは指数に連動されておりますが、08年からあらゆる資産のロング・ショート、レバレッジ型が登場しておりマーケットの上昇相場、下落相場だけでなく、長期投資、短期投資の戦略にも活用できるようになっています。

 ■ ETF VS ミューチュアルファンド

商品数
投資できる対象や商品数は圧倒的にミューチュアルファンドのほうが多いので、相場が上昇基調の時にはアクティブ型のミューチュアルファンドのほうが成績はいいものもあります。しかし、ミューチュアルファンドはロングポジションオンリーですので、下落相場に弱いという面がありますが、ETFはショート型がありますので、下落相場でも収益を狙うことが可能になっています。

流動性
ミューチュアルファンドはプロパティ(不動産)ファンドなどは、状況によっては投資家が売却したい時に常にできるわけではありません。とくにヘッジファンドはファンドの資産価格を著しく下げる可能性がある場合は償還を停止することもありますので売却が常にできるわけではありません。ETFは証券市場に上場していますので、常に売買が可能であるため、ミューチュアルファンドやヘッジファンドよりも流動性が高いといえます。

配当
他に株式ファンドの場合、ミューチュアルファンドは通常は配当を再投資するタイプが殆どですが、ETFは株式と同じく配当があります。利回りに注目した安定運用を望む方にはいいかもしれません。

 ■ ETFの調べ方

ETFは組み入れ銘柄を公表しているので非常に透明性の高い商品です。海外のサイトで簡単に運用成績や利回りを調べられます。

Bloomberg ETF 画面右上の「Enter Symbol」にTicker Codeを入力
Morningstar ETF 画面上の「Serch」にTicker Codeを入力
FT ETF *欧州向け 画面の「Serch」にTicker Codeを入力


ETF

ETF Providers